読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれな毎日を楽しく豊かにする備忘録

最近、物忘れがひどくなってきた初老が、出来事や知識を忘れないように記録に残す備忘録。

2016年 ハワイ旅行への旅 Vol.3 ダイヤモンドヘッドに登る

ハワイ2日目の朝。

f:id:sakura-japan:20160724151103j:plain

シェラトンワイキキの23階にあるルックJTBルアナラウンジで軽い朝食。

コンチネンタル朝食なので、がっつりは食べられませんが、小腹は満たすことができます。ホテルでこのようなサービスを受けられるのはとても助かります。少々旅行代金は高いですがさすがJTBといったとこでしょうか。

f:id:sakura-japan:20160724151329j:plain

f:id:sakura-japan:20160724151357j:plain

ルックJTBのお客さんばかりなので、当然、日本人しかいません。

ご飯ものはありませんでしたが、クロワッサン、フルーツ、ヨーグルトや飲み物などが自由にいただけます。

f:id:sakura-japan:20160724151426j:plain

で、結局、今日は何をしようかと考えた結果、ダイヤモンドヘッドへの登山になりました。シニアが2人、大人が4人、子供1人、幼児1人の行動パターンを考え、まぁ、大丈夫でしょうと悩んだ結果です。なぜか、いつの間にか、私が予定をすべて考えることになっていて、イライラ度MAXです・・・。

登山の前に明日の予約をルックJTBカウンターで済ませます。明日は、アリゾナ記念館と戦艦ミズーリを見に行くことになりました。

f:id:sakura-japan:20160724154923j:plain

ツアーって高いですね、何だかんだで500ドル近くが飛んできました・・・。

さて気を取り直して、DFSギャラリア前からOLIOLIトロリーに乗って、登山口まで移動します。

日本の湿っぽい風と違って爽やかでした。

f:id:sakura-japan:20160724152150j:plain

ダイヤモンドヘッドのバス停で降りて、チケットを大人1人、1ドルで購入。子供は4歳以下は無料だったかな・・・。

f:id:sakura-japan:20160724152356j:plain

どこにいっても日本語が聞こえてきます。

頂上までは45分くらいでしょうか。お年を召した方や心臓の悪い方は無理して登らないほうが賢明です。途中で体調を崩されて降りられる外国の方がいらっしゃいました。

f:id:sakura-japan:20160724152644j:plain

午前中とはいえ、非常に汗をかきます・・・。帽子とタオル、そして水筒かペットボトルは必須です。でも山頂に着いた時の景色は感動ものです。2回目の登山になりましたが何度登ってもよいですね。

f:id:sakura-japan:20160724152923j:plain

途中、風が強いところがありますので、帽子が飛んでいってしまわぬよう、ご注意を。

f:id:sakura-japan:20160724153047j:plain

下山後、かき氷屋さんの前には長蛇の列が。なんか日本のよう・・・。

f:id:sakura-japan:20160724153219j:plain

こんなかわいい車がレンタルできるみたい。

でもこの人たち、「駐車料金を払いなさい」って入口から飛んできたおじさんに怒られてましたよ。

f:id:sakura-japan:20160724153422j:plain

下山してからのお昼ご飯は、アラモアナにあるEggs 'n Thingsへ。12時前位に着いたのですが、15分ほどの待ち時間で入れました。ワイキキ店はお昼前ともなると結構待つみたいです。

f:id:sakura-japan:20160724153934j:plain

女子はパンケーキを頼んでいましたが、私は焼き飯を・・・。量が多いです・・・。

f:id:sakura-japan:20160724154047j:plain

あとはお土産を物色しにアラモアナのウォルマート。倉庫売りなのでスーパーのスケールがでかいです。

f:id:sakura-japan:20160724154335j:plain

つづいてアラモアナにあって日本でもおなじみの「ドン・キホーテ」。

日本の商品は当然ながら高め設定のようです。関税やら何やらかかるんですかね?

f:id:sakura-japan:20160724154613j:plain

f:id:sakura-japan:20160724154636j:plain