読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれな毎日を楽しく豊かにする備忘録

最近、物忘れがひどくなってきた初老が、出来事や知識を忘れないように記録に残す備忘録。

ハワイでばらまき系お土産を買うならココ!?

今年のハワイ旅行でもそうでしたが、毎回悩むのが、職場や留守番している家族・親戚・友人などへのお土産をどうするかです。これからハワイに旅行に行く方や自分への備忘録として書き残します。

ハワイにはじめてくる人などは、一般論として、税金のかからない免税店が最も安く買えると思っちゃいます。私も最初にハワイに来たときは実際にそうでした。

免税店でお菓子を買ったり、旅行行く前に旅行会社から送られてくるお土産カタログを見ながら日本から注文したりしていました。

ハワイに何度も行くようになると、今まで行ったことがなかったところへ足を延ばすようになります。アラモアナショッピングセンターをくまなく回ったり、街中のスーパー等を見て回るようになります。

するとスーパーなどで、日本で事前に注文したとか、免税店でお土産用に買った同じ商品を見つけて、その価格差に愕然としることが多くありました・・・。「こっちの方が遙かに安いじゃん!損した!」

せっかくハワイに来たのに、鬱な気分になることほど楽しいことはありません。

そんな方にお勧めの1店舗を紹介します。

そのお店は、アラモアナショッピングセンターの2Bとワイキキビーチウォークに入る角にある、Longs Drugs(ロングス・ドラックス)です。日用品も揃う日本でいうドラッグストアですね。

ここでは主にばらまき系のお菓子(例えば1ケースに30個以上入っているマカダミアナッツチョコレートとか、そういう代物です。)

Hawaiian Host の ISLAND TRIO(ハワイアンホスト:アイランドトリオ)なんかもその代表です。これは、1つのパッケージに36袋(1袋にチョコ2個)入っているパッケージでバラマキ系お菓子としては最高です。これは、$24でした。

f:id:sakura-japan:20160727213023j:plain

品揃えも豊富なので、私の場合、ここで買えば1度で用が済みます。

なんと言っても価格が安いです。同じ商品がアラモアナのドンキホーテやウォルマートよりも安いです。

同じLongs Drugs(ロングス・ドラックス)でも、アラモアナ店とワイキキ店でも微妙に価格設定が違います。総じてアラモアナ店の方が、一般のロコもくることから、価格設定が安めのようです。下の写真はワイキキの店舗です。

f:id:sakura-japan:20160727221501j:plain

失礼とわかっていても、ちょっと1枚撮ってしまいました。

免税店にもある同じ商品がいくつもあります。

f:id:sakura-japan:20160727221511j:plain

免税店で$15するものが$5ちょっととかで買えます。ココは免税店出ないのでこの他に4.712%の税金がかかりますが、それでもお買い得ですよね。

ハワイに行って、或いは行く方でお土産に悩んでいる方がいらっしゃいましたら、参考にして下さい。